Table Mountain over the beach: 朝の海岸

March 7, 2020

【 Table Mountain over the beach: 朝の海岸_5 】

 


南アフリカのケープタウンの象徴、テーブルマウンテンが霧の中から姿を現しました。これは日本で言ったら富士山みたいに、雄大な存在感です☆

 

 

真っ白に立ち込めていた霧が晴れたので、ビーチを散歩しに来ました。霧のままだと、知らずに海に入ってしまったりして危なかったからね^ - ^。

 

 

地元の教会の人達が、子供達をトレーニングするために海岸で走ったりジャンプしたり泳いだり。笑いかけられたのでちょっとインタビューしちゃっいました^ - ^。

 

 (FBの動画投稿にリンクしています。クリックしてご覧くださいね♪)

 

 

このコーチの言葉で印象的だったのは「Be Strong! Be Strong!」って言葉が何回も出てきたこと。南アフリカでは強くなければ生きられない。だから身体も心も鍛える。大人が子供達のために、それを指導する。

 

 

子供達も、コーチに向かって本気で大声で抗議したりしてました。ぶつかる事を恐れないで、ちゃんと思った事を伝える。相手もちゃんとそれを受け取って、ちゃんとお互いに納得するところまで話し合う。

 

 

これは日本人はもっとすべき事だなぁ〜と感じました。相手に嫌われるのを恐れて自分を表現するのを怖がっていたら、相手には伝わらない。相手からの本気の気持ちを受け取れなかったら、本気の交流は生まれない。

 

 

気持ちいいくらいのむきだしの感情。
それが南アフリカの流儀。そうやってお互いの絆を育てていく☆

 

 

もうひとつ彼が言ってたのは、困難な事があっても、大きな存在が守ってくれている。道を示してくれている、ということ。彼はキリスト教からそれを学んだと言っていたけど、その感覚は日本の神道とも近いものでした。

アパルトヘイト(人種隔離政策)で苦しんで、そこから這いあがって国を再生させている南アフリカの人々。その実体験からの言葉には、ホントの重みがありました☆まだ起きてから1時間で、こんな交流がありました〜^ - ^☆

 

 

 

… … … … … … … … … … …
※南アフリカの人々との交流から、色んな事を感じています。私たち日本人が学ぶ事も多くあるように感じます。もしご共感頂けましたら、拡散してくださると嬉しいです♡^ - ^♡※

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

©2017 BMS Therapy office

BMS Therapy 
BMS Massage Therapy School