• HIroko Tanaka

できるセラピストになって、チャンスを掴むために!

最終更新: 6月30日


新型ウィルスの影響で、セラピストとしての仕事を一時中断されていた方、アルバイトなどをされていた方、これまでの疲れを癒すために休養をとったり更なる成長のために勉強に集中されていた方、オンライン講座など新しい取り組みを始められた方など様々だと思います。




【 癒しを求める人の増加 】


多くのサロンが6月から仕事を再開し始めました。「3密」を注意しながらのトリートメントは新たなチャレンジではありますが、きっとこの状況から新しいクライアントも増えてきます。



・在宅勤務やITが中心の働き方が増えて目の疲れ・頭痛・身体全体の倦怠感に悩むビジネスパーソン。


・外出を控えているため運動が足りなくなり、肩こり・腰痛・膝の痛みなどが気になる高齢者。


・持病を持ち、健康を維持するために更にケアが必要になっている方。


・自宅での子供の世話や家事が増えて、仕事との併用で心身が疲れているママ達。


・ストレスや今後への不安などで、心身が疲れている方。


・限られた空間での家族とのやりとりなどでストレスを感じている方。


・更に仕事が忙しくなり、パフォーマンス能力を上げたいビジネスパーソン。






【 眠っている大きなチャンスを、あなたが手にするためには? 】


人々はかつてないほど「健康」の重要性に気づき、心身のケアやオイルトリートメントに本気の興味を持つ方の数が増えていくでしょう。そして、この新しい状況では「セラピストの実力が問われる」ようになっていきます。



あらゆる業界で「2極化」が予測されていますが、セラピストにおいても、1「実力を買われて、良いお客様をつける」方向へ行く方と、2「ディスカウント競争」へ向かう方に分かれて行くでしょう。働き方は人それぞれですが、BMS Massage Therapy Schoolでは、セラピストとして充実した働き方・生き方を手にするために前者の方向性をお勧めします。そして、サロンでも指名率やリピート率でNO.1を取れるセラピスト、自立して個人事業主となり自分の顧客を持てるセラピストへ育てます。






【 BMS Massage Therapy Schoolの実力が、注目を浴びる時代! 】


2020年6月号の「セラピスト」誌 (5月7日発売) から「実力派のセラピストになれる!」という新連載が始まりました。ちょうどこの時期にカラー5ページの大型新連載の依頼が来たのはただの偶然ではない、と思いました。そして、1人でも多くのセラピストが「この厳しい時期を無事に乗り切って、大きなチャンスを掴む」ようにしてあげたい! ・・・安心して働いていける様に全力でサポートしたい!・・・という思いで初回の原稿を仕上げたところ、雑誌発売と同時に読者の方々から大きな反響があリました。



< 読者の皆様からの声 >


・「ここまできちんと理解して施術する方法があるなんて知らなかった!」


・「こんな風に論理的に理解できたら、自信を持って働ける! お客様にも説明できる!」


・「『本物のセラピストとして働くとはどういうことか』がようやくわかった!」


・「先生ではないセラピストが、ここまで凄い施術をして結果をだしてるなんて驚いた!」



これは、BMS Massage Therapy School 優れたカリキュラムが生徒をそこまで具体的に成長させられることが、わかっていただけたのだと思います。カリキュラムの内容は体験会や見学だけでは見えない部分がありますが、それを学んだらどういう仕事が可能になるのか、その結果の一部を連載で具体的にお見せできたのだと思いました。




BMS Massage Therapy Schoolはこれを機に、この連載の中で、生徒の仕事をどんどんご紹介しながら、オイルマッサージの施術の最新の世界、潜在意識に働きかけるカウンセリングと施術が結びついた時の可能性について具体的にご紹介していきたいと思っていますので、是非、この連載を継続してご覧になって、皆さんのお仕事の向上のために役立てて頂けたらと思います。




さて、今年のクラスは、新型ウィルスの影響で少し遅れて開校することにしました。6月からの状況を見るとリアルなクラスで行うことが可能だと判断し、基本はリアルな授業といたします。同時に、既に「家庭の事情でオンラインで受講したい」というお申し込みもありますので、オンラインで参加される方にも満足頂けるように話し合いながら工夫して授業を行なって参ります。どうぞご安心ください。





今年のクラスは、


レベル1:7/28 からの火曜日

レベル2:7/30 からの木曜日

レベル3:7/29 からの水曜日


となりますが、詳しい日時は次の記事でお知らせいたします。




まずは「セラピスト」誌の記事をお読みになって、楽しみにしてお待ちください。次回の記事は、みなさんも馴染みの深い「肌へのエフルラージュ」を使ってのパニック障害やうつ症への施術です。多くのセラピストが使っているエフルラージュだけではなく、BMS Massage Therapy Schoolの生徒だけが会得することのできる「5段階のエフルラージュ」についても解説を行います。お楽しみに!




こちらでは、次回号の取材の時に撮影した写真をプレゼントします!セラピストの明るい未来のエネルギーを感じてください。


0回の閲覧

©2017 BMS Therapy office

BMS Therapy 
BMS Massage Therapy School