©2017 BMS Therapy office

BMS Therapy 
BMS Massage Therapy School

野生動物からのメッセージ Vol.1_ ふくろう

まだ人間が神社などをつくりだすよりも遥かに昔のこと。

 

 

古代の縄文の人々や世界の先住民族は、森羅万象すべてのものに神なる力を感じて暮らしていました。そして、大地、太陽、風、水などの地球の元素や、動物や植物、それらのすべての中に「いのちの神秘性」を感じて深い繋がりを感じながら生きていたのです。

 

 

 

野生動物は人間よりも遥かに自我が少なく、より大自然と繋がって生きる存在です。ですから、何かの瞬間に突然に彼らに出会うことはとても意味のあることとして捉られていました。それは現代の動物占いのようなものとは全く違います。ある瞬間に野生の動物に出会うというのは、互いのみえない響きあい (シンクロニシティー) が起きているということであり、とても神秘的な出来事だからです。

 

 

 私もアフリカやアメリカの大自然の中に住んでいた時に、何度もそんな瞬間がありました。

 

 

ある瞬間、突然に、まずは「気配」を感じます。まったく姿は見えないのに、明らかに何ものかの存在を空気の中に感じるのです。そして野生の力がもっている大きなオーラのようなものをまとって、突然、彼らがその姿を現した瞬間には、時が止まってしまったかのような感じがして、私は思わず息をのんでしまうのです。なんとも言葉にしがたい神秘的な時間と空間がそこに出現します。

 

 

 そして、一方的に野生動物を目撃するだけではなく、時には彼らと目があってしまったりします。

 

すると、まるで金縛りのような状態で身体を動かすことができずに、ただただ、その美しい生き物とまっすぐに見つめあいます。呼吸さえ忘れてしまいそうになるのです。

 

そうすると、私の頭で理解している「鹿」とか「象」とか「カバ」とか「蟹」とかいう名称や理解は力を失い、何の意味も持たなくなってしまいます。動物辞典で語られている知識など一気に吹っ飛んで、ただ目の前にいる、生身の、その「いのち」のパワーと神秘的な力、そして美しさに圧倒されてしまうのです。

 

そう。その圧倒的な「いのち」の力に、その圧倒的な美しさに、ただ心を奪われてしまうのです。

 

 

 数多くの動物の中でも「賢者」として知られているのはフクロウです。

 

フクロウは目に見えない世界との深い繋がりによる直感やインスピレーションを暗示し、人間の自我を越えた「叡智」を示してくれる存在です。フクロウは夜行型なので昼間はあまり目が見えません。しかし、暗闇の中に静かに耳を澄まして座っているその姿からは、通常の視覚では見えないような「隠された真実」を見抜く力があることを感じさせます。

 

夜の闇の中で他の動物の視覚が弱まり物が見えにくくなっている、その時に、フクロウの「見えないものを見る力」が発揮されるのです。つまりフクロウは「他の者には見えないものを見抜く力」を象徴しています。

 

 

 フクロウがあなたの前に現れたとしたら、それは「真実」に耳を澄ましなさいと告げています。

 

あなたの中の疑いや幻想を越えた真実に心の目を向けなさい、と。そして、見る相手が人間だとしたら、相手や自分自身がつくりだしている表情や言葉の「マスク(仮面)」の奥の、その真実の姿に目を向けることを促しており、起きている事象の表面に惑わされずにその深層に目を向け心をひらくことを促しているのです。

真実に目を向けることは勇気が要ります。

 

時には自分が隠している「シャドウ (闇の部分)」にも目を向けなければならないこともあるでしょう。

 

「闇」というのは決して「悪いもの」の意味ではありません。自らの中で隠されていて「光をあてる必要のあるもの」ということです。しかし、隠されているには理由があり、そこに目を向けるのには難しさもあるでしょう。そして、フクロウはそうするための叡智を示し、勇気を与え、真実の道を歩くことを静かに見守ってくれるのです。ケルト神話や古代エジプトでは、フクロウは他の次元とのゲートキーパー(番人)でもあり、死者の魂が迷わないように導いてくれる役割も果たしていました。

 

 

 またフクロウは「風」の元素と繋がっており、高い次元の見えない存在や、宇宙の歴史の宝庫であるアカシックレコード (宇宙のすべての記憶や歴史の図書館のようなエネルギー場) からのメッセージを与えてくれる存在だとも言われています。そこには、地球に住む私たちひとりひとりのすべての人生のデータも保管されています。ですからフクロウの賢者としての力は地球の歴史を超える宇宙的なものなのです。

 

さぁ、あなたが、今、見つめるべき真実は何でしょう?

 

「暗闇を恐れる必要はありませんよ」・・・フクロウはそうあなたに語りかけています。

 

今日は、このフクロウたちの写真と静かに見つめ合ってみてください。そして、あなたの心の目をひらき、 心の耳を澄ませながら、より深いあなたの真実の扉をひらきましょう。

國分利江子 / Rieko Kokubun


* 米国・ニューヨーク州政府認定アッサージ・セラピスト

* TRE (ストレス&トラウマ解放のための脳神経メソッド) 国際認定プロバイダー

* BMS セラピー 創設者  
* BMS マッサージセラピー・スクール校長


*BMSセラピー:  https://www.bmstherapy.com
*BMSマッサージセラピー・スクール:  https://www.bmstherapy.com/school

 

((BMS とは Body (身体), Mind (心) & Spirit (スピリット/魂)の略称で、BMSセラピーは身体・心・スピリット/魂を

融合するメソッド))

 

「#BMS Therapy」 「#BMSセラピー」「#BMS Massage Therapy School」 「#BMSマッサージセラピースクール」 「#國分利江子」 「#RIEKO KOKUBUN」「#Body, Mind, Spirit」 「#癒し」 「#身体」 「#心」 「#魂」 「#スピリット」  「#五感」 「#第六感」 「#令和」「#日本」「#日本精神」「#日本文化」「#縄文」 「#先住民」 「#野生動物」「#フクロウ」「#自然」

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

June 28, 2019

Please reload

Archive