©2017 BMS Therapy office

BMS Therapy 
BMS Massage Therapy School

Arizona Dissector Class Report_4

January 30, 2018


After taking out all organs, the inner skeletal muscular space appeared. And my focus was, of course, psoas muscles which is major for TRE, then discovered they never act alone but as one with illiocus.


解剖実習も4日目になると、メスや鉗子を使う手も慣れてきます。そして自分が「何を見たいのか、学びたいのか」にフォーカスしていきます。

 

私のグループはご献体を6人で担当していますが、それぞれの専門によって興味のポイントは違います。

 

私は、BMS Therapyのカウンセリング技術を高めることと、TRE (ストレスとトラウマ解放の脳神経学とボディワーク) の理解を深めるため、人の「恐れの反応」をつくる自立神経系のシステムについてより深く理解したいと思ってやって来ました。

 

丁度、昨年11月にバーセリ博士が来日してTREアドバンスコースを行った際にテキストの翻訳を担当したばかりなので、私の中ではその興味が生き生きと脈動💕しています。

 

恐れの反応では、扁桃体が自分にとって脅威となる出来事を察知すると、自立神経系の交感神経が「戦うか/逃げるか」の反応を起動します。

 

そして脈拍は上がり、呼吸数が増えて酸素を全身の血液に循環し、血液を全身へ送り出すために血管は収縮して細くなり、血液を受け取って手脚の筋肉は活動的になり(脅威に向かって戦うか逃げるかしなければならないから)、視覚は広がり情報を集めます。

 

野生動物の場合は自分の命が狙われてる時にそれが起こるためわかりやすいですが、人間の場合に何を脅威とするかは、大脳が発達して記憶や感情が混じり合うためより複雑になります。火事や災害、失速して向かってくる車、死が迫っている状況、家庭内暴力、離婚、失業、怒っている人や自分を嫌っている人の態度、他人からの批判など。自然災害など実際に危機に瀕している場合でなくとも、相手の性質や態度、過去のトラウマと似た状況が来た時にも交感神経がONになるので厄介なんです。

 

つまり実際には危険が去った後にも、交感神経の反応により(意識していなくとも) 自動的に体の中ではこの反応が起こり続けて、常に過剰なホルモン分泌か起こって細胞や内臓に負担がかかっているということなんです。

 

癒しの観点から、それも表面的な癒しではなく本格的な深い癒しです☺️ 私はこのシステムに本気で取り組んでクライアントをサポートしたいと思っています。だから日本では法律的に許されない死体解剖を行うためにアメリカまで来たのです。そして勿論、マッサージセラピストとして筋骨格系を知るためでもあります。

 

さてさてTREで恐れの反応の中核ともなり、また交感神経のスイッチをOFFにするための要でもある大腰筋。これがとても逞しい❣️ 惚れ惚れするほど力強く上半身と下半身を繋いでいるではないですか🌟 そして今回発見したのは、大腰筋だけではなく小さな存在で殆ど関節の動きに関与しなさそうな小腰筋とお隣の腸骨筋も、筋膜によってひとまとまりとして一緒に動いている、、、という事実が解剖によってはっきりと私の目に刻まれてしまった ('◉⌓◉’)

 

これまでの大腰筋のイメージは、腰を支えるために私達にこき使われて耐えているイメージ。ところが、こんなに誇らしく逞しく頼りになる弾力性で存在してくれていたなんて🌟拍手喝采〜🌟

ありがとう大腰筋❣️

 

緊張を緩めて、緩めるだけでなくより鍛えて、大腰筋を私の人生の親友としてもっと大切にしようと心に決めました❣️ TREのストレス解放以外でも、セラピストとしての施術にもDevadasi Studioのダンスでも大腰筋_小腰筋_腸腰筋_外腹斜筋_内腹斜筋_方形筋コネクションはなくてはならないものですから。

 

講義ではアナトミートレインの腱膜の経路についてデモンストレーションもしました。この理論は既に世界的に認められ、アメリカを中心として海外では一般的に施術に使われていますが、日本ではまだまだ理解できる人の数が限られています。日本ではパーソナルトレーナーを中心にアスリートの施術に使われるており、その第一人者であるかおりさんと写真をパチリ〜 ^_−🌟 光栄でございます。かおりさんはあらゆる面において有能で素敵な方で、私は彼女からも多くの事を学んでいます〜🌟幸せ

 

 

アナトミートレインの創始者であるトーマスから直接学べることは至上の喜び🌟 そこにスクールから直美ちゃんもいてくれることに感謝です💕

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

June 28, 2019

Please reload

Archive